2008年03月30日

「身の丈起業」のすすめ

11冊目読みましたー




身の丈に合った起業の仕方がわかる本。


「起業する前にすべきこと」から
「会社を大きくしたくなった時に」、そして
「上場したくなった時に」までのやり方を書いていました。


割とマニュアル本な感じです。


勉強になったのは
「いいこと貯金をする」
ということです。


==
すべての出会う人に「いいこと」をしていると
ピンチの時に助けてくれたり、将来のお得意様になるかもしれない。
だから、会う人会う人にいいことをしてあげましょう!
==


これおもしろいなー。
なんか少し打算的な気もするけど、
きっとこういうことも大事なんだろーな、と思いました。


学びをごちそうさまでしたー♪





応援↑クリック↑よろしくです!!

ラベル:起業
posted by 読書大学生 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。