2008年03月30日

あなたが世界を変える日

13冊目読みましたー




世界を変えた12歳の伝説のスピーチ


セヴァンスズキさんを知っていますか?


当時12歳だったセヴァンさんは1992年ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで「環境と開発に関する国連会議(環境サミット)」に集まった世界の指導者たちを前に、伝説と言われるスピーチをしました。


まだ見たことがない方は見てみてください!↓



このスピーチと、20歳を超えたセヴァンからの
さらなる未来の地球のためのメッセージが書かれた本でした。


地球のためにあなたは行動していますか?





それと関連した14冊目を読みましたので合わせて紹介します!


これは
「ある時、
 生き物たちが住む大きな森が火事になった。
 動物たちはみんな逃げだした。

 しかし、一匹のハチドリだけは
 湖から水を一滴づつ運び
 炎にかけて、もう一度水を運んでいた。

 動物たちは聞いた。
 なんで逃げないで、そんな少しの水を運んでいるの?

 ハチドリは答えた。
 僕にできることをやっているだけさ。」


あなたは地球環境から逃げ出しますか?
それとも自分にできることをやりますか?


地球環境を守る社会の仕組みを作ることに全力な人が、
いまの社会を変える仕組みを作ればいい。


しかし、一人一人にもやれることがある。


Save our only one EARTH!



学びをごちそうさまでしたー♪




応援↑クリック↑よろしくです!!
posted by 読書大学生 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。