2008年04月05日

盲導犬クイールの一生





16冊目読みましたー

==あらすじ==

ラブラドール・レトリーバーの盲導犬クイール。
そのクイールが子犬から一人前の盲導犬になるまでの様子を伝える。

クイールの写真集が話題となり、
ノンフィクション絵本となり、ドラマや映画にもなりました。

========

盲導犬って
びっくりするほど賢くて、
訓練されたと思えないほど健気で、
ただの犬と思えないほどかわいい!


盲導犬って目の見えない方を
道をサポートするだけでじゃなく、
「生きがい」までも与えているんですね!


もー、絶対、盲導犬基金に寄付してください!


飼い主に「GO!(進め)」と言われても
車が来ていたら進まないんだって!


賢すぎる!


絶対20代で、盲導犬に会いに行くと決めました!






応援↑クリック↑よろしくです!!

posted by 読書大学生 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92285247

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。