2008年04月25日

世界一おろかなお金持ち、日本人

大学生読書20冊目の本はこれ!!


「世界一おろかなお金持ち、日本人」という
過激なタイトルにひかれて読んでしまいました。

最近、大学卒業後のマネープランというか、
「実際お金ってどうすりゃいいの?」みたいなことに
興味があります。。。

===

100万円を
7回だけ2倍にしたら
1億円。


100万円を
いまの日本の銀行の利率で
預けていたら
1億円になるまで
1410年かかる。

===

という話から、
きちんと考えて投資をすることをすすめていました。


そこで言っていたメインメッセージは

「働けるうちに思いっきり働いて、
 お金を貯めて、
 それで場所のいい不動産を買って
 増やしましょう!」

ってことだと思いました。


やっぱりお金は貯めて運用するのが
賢いと思う今日この頃であります。

posted by 読書大学生 at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンク貼りました☆
これから宜しくです(*^_^*)
Posted by まや at 2008年04月25日 01:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。