2008年05月24日

「社会を変える」を仕事にする

大学生100冊読書ブログ29冊目は、、、



「社会を変える」を仕事にする
―社会起業家という生き方―
です。

著者は駒崎弘樹さんという
・学生中にIT企業の代表取締役になり
・上場を目指すより、日本社会の役に立ちたいと思い
・病児保育サポートのNPOを立ち上げる
・行政にそのモデルを譲り、全国にそのモデルを広めた
・その結果、27歳でニューズウィーク「世界を変える社会起業家100人」に選出

という人です。

すげー!かっこいい。
そんな駒崎さんの自伝です。


この本で、
・お金稼ぎ以外の自分の生きがいをどう見つけたか
・知識も経験も未熟な若者が事業を成し遂げる苦悩
・いち社会起業家の生活や考え方
・社会起業家のなり方、日本の社会起業家リスト、社会起業関係の本
を知ることができると思います。


僕がガツンと来たのは
「若いうち決まるもの。それは技術や専門的な技術ではなく、【心の構え】だ。試行錯誤によって生み出される、自分は出来るんだ、という心の構えだ。」

「3年でやめる新卒者が4割いる時代。すでに終身雇用は崩れ、寄らば大樹の陰、といった環境依存型の生き方をするのは、逆にリスクが高い。自立的に自らのキャリアを選択し、自分がどんな人間になりたいのか、という自己実現と、どんな社会を実現したいのかという社会実現の双方を重せ合わせた働き方が最も充実したものをもたらす」


たくさんの著書を出されている神田昌典さんは
「2009年に社会起業家ブームになる。」
と予想してました。

ブームだから、一過性のことで終わらせないように
気をつけるべきだ、とも言ってました。

ホント当たりそうだから、こわいです(笑)


どっちにしても
社会起業家に興味がある人は、この本は必須です!!
posted by 読書大学生 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

Appleスティーブジョブスのスピーチ

本とは関係ないのですが、
感動したスピーチがあったので紹介します。

Apple社のスティーブジョブス氏の伝説のスピーチ動画です。







これは大学生なら見るべきだと思って載せました。
僕は、まじで感動しました。

いやー、すっげーなー、スティーブジョブスさん!
憧れます!
posted by 読書大学生 at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 大学生はこれを読め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

英語は逆から学べ!

大学生100冊読書ブログ28冊目は、、、


「英語は逆から学べ!
 〜最新の脳科学でわかった!
  世界一簡単な外国語勉強法〜」
というタイトルにひかれて読みました(笑)

これは一般的な英語学習と逆の発想です!

====
赤ちゃんは
見る聴く感じる→話す→文字を覚える
と言葉を覚える

バイリンガルは二重人格的に
脳には英語分野と日本語分野がある。

意味は文章の中になく、状況の中にある

リラックスして臨場感を感じて英語を聴く

単語の抽象度を上げる。イメージを広げる。

聞いてそのまま話すシャドーイングは効果的

英語脳を作るには日本語の活性化を抑えて
英語の環境を徹底的に作る。

====

英語を赤ちゃんと同じように
マスターしてくためにがんばります!
posted by 読書大学生 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語は絶対、勉強するな!

大学生100冊読書ブログ27冊目は、、、



「英語は絶対、勉強するな!
 〜学校行かない・お金かけない・だけどペラペラ〜」
というタイトルにひかれて読みました。

この本は韓国の方が書いた本で、
韓国はこの本のおかげで英語しゃべれる人が増えたそうです。

内容をまとめると、
「英語は机に向かって文法を勉強しても、意味がない。」
ということでした。

全部で5ステップありましたが、
英語のテープを聞く
テープを書き取る
英英辞書で調べる
テープをまねして大きな声で読む

などです。


英語をマスターしたいなー、
絶対学生中に英語を使えるようになってやる!
posted by 読書大学生 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

学問以外のススメ 学外活動

大学生100冊読書ブログ26冊目は、、、



「なんかおもしろいことしてぇなー」と

思っている大学生、必修の本!!



「学外活動をする大学生21人の成長ドキュメント」
の本です。

21人というのも本当に様々で、
===

・30種類のアルバイトをした大学生
・1日3万アクセスのブログを書く大学生
・男子チアリーディングの女子監督をする大学生
・3万部発行(費用は170万円)のフリーペーパーを発行した大学生
・人材コンサルとプロモーション事業で起業した大学生
・デザインを中心としたクリエーターユニットを立ち上げた大学生
・530万を集めて自分たちのバーを創った大学生
・2000人を超える観客を集めたイベントを開いた大学生
・史上最年少のNPO法人コーディネイターになった大学生

・・・etc
===
・・・書ききれない。。。。

「大学生ってこんなに可能性に溢れているんだ!」
、と実感できます、確実に。


大学1年生は確実に読むべし。

この本自体も学生によって出版されています。
そんな出版への軌跡はこの↓ブログに書いてありました。
http://ameblo.jp/projectofmst/entry-10020004413.html


「学生はなんでもできる!」という社会へのメッセージ、と
「学生ならもっとがんばろうぜ!」という学生へのメッセージ。

そんな想いが詰まった本だと思いました。
かなりオススメです。

Do your best!
and
be yourself!

posted by 読書大学生 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。