2008年03月30日

イリュージョン

14冊目読みましたー




かもめのジョナサンで有名なリチャードバックさんの作品です。


飛行師の話で、
「救世主とはなにか?」と考えさせられました。


だけど理論派な自分にはリチャードバックさんの作品は
合っていないのかもしれないです・・・。


あまりなにかを「感じる」ことができませんでしたー。


書いてある内容は深いと思います。


君にふりかかること全ては試練である。
    訓練であることを自覚しておけば、
       君はそれをもっと楽しむことができる。



 起こりうる未来、
  それから顔を背けるな。

   君たちにはいつでも選択が任されている。
      別の未来、そして別の過去も。



君はどこで生まれ
    どこで育ち
      どこで何をしようとしているのか?



うーん、深いぜぃ。


学びをごちそうさまでしたー♪





応援↑クリック↑よろしくです!!

posted by 読書大学生 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが世界を変える日

13冊目読みましたー




世界を変えた12歳の伝説のスピーチ


セヴァンスズキさんを知っていますか?


当時12歳だったセヴァンさんは1992年ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで「環境と開発に関する国連会議(環境サミット)」に集まった世界の指導者たちを前に、伝説と言われるスピーチをしました。


まだ見たことがない方は見てみてください!↓



このスピーチと、20歳を超えたセヴァンからの
さらなる未来の地球のためのメッセージが書かれた本でした。


地球のためにあなたは行動していますか?





それと関連した14冊目を読みましたので合わせて紹介します!


これは
「ある時、
 生き物たちが住む大きな森が火事になった。
 動物たちはみんな逃げだした。

 しかし、一匹のハチドリだけは
 湖から水を一滴づつ運び
 炎にかけて、もう一度水を運んでいた。

 動物たちは聞いた。
 なんで逃げないで、そんな少しの水を運んでいるの?

 ハチドリは答えた。
 僕にできることをやっているだけさ。」


あなたは地球環境から逃げ出しますか?
それとも自分にできることをやりますか?


地球環境を守る社会の仕組みを作ることに全力な人が、
いまの社会を変える仕組みを作ればいい。


しかし、一人一人にもやれることがある。


Save our only one EARTH!



学びをごちそうさまでしたー♪




応援↑クリック↑よろしくです!!
posted by 読書大学生 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメント力 斉藤孝

12冊目読みましたー




「段取り力」や「声に出して読みたい日本語」などで有名な
斉藤孝さんの本です。


(例)アーノルド・シュワルツネッガーさんが知事選の時に
   遊説先で観客に生卵をぶつけられた。
   しかし彼はテレビカメラに撮られている中で、
   こういって悪意の攻撃をかわした
   「○○○○が足りないじゃないか!」


答えは・・・


「ベーコンが足りないじゃないか!」


毎朝のベーコンエッグを食べるにはベーコンが足りない、
というジョークにしてコメントしたんですね!


すごくユーモアがあって、それでいてカッコよくて
しかも心の広さを感じさせる、グレートなコメントですよね!!


これだけでシュワちゃんに一票入れちゃうな、こりゃ(笑)



==内容==
■いいコメントとは、
タイミングも合っていて、一言で本質をつくような言葉だ。
的をはずさず、「お得感」のあるコメントがいい。

■コメント力の鍛え方
・おいしい、を使わずに味を表現する
・日常的にコメントを文字化する
・その最中からコメントを考えておく
・立ち位置を優先する

■テクニック
・相手の言葉や行為を引用する
・「なまじ〜かえって」を使い、なぐさめる
・ことわざやウンチクを入れる
  (弘法も筆の誤りですかね)(徳川家康もケチでしたからね)
・仮定法でズラす
・自分の立場を活かす
・慣用句や四字熟語を使う
・○○も、○○も。の対句でそろえる
・正反対の言葉を使う。天使のように悪魔のように
・比喩を使う
・具体的な効用を説明。こんな時こうなる。
・これとの出会いのストーリーを語る
・禁止プラス命令。 考えるな!肌で感じろ!
・今日ほど○○だった日はない
・似ているものと比較する
・まるで○○のような。 ○○には大胆な言葉を。
・定番のセリフを作る。 まいうー

=====


僕が気をつけようと思ったのは、「うれしい」「おいしい」「すごい」などの、簡単な幅の広い言葉を使わないで表現すること、だ。


広くてよく使われる言葉は、人には伝わりづらい。


あとコメントする時の基本は
「相手の一番エネルギーを注いだ部分をコメントすること」
だそうです。



この本を読んでほしい人は、ズバリ
「ブログを書いている人」です!


この本はブログを書く人のバイブルとなるだろう。


読んですぐ使える、まさにブログの実用書だと思います。



学びをごちそうさまでしたー♪




応援↑クリック↑よろしくです!!
posted by 読書大学生 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「身の丈起業」のすすめ

11冊目読みましたー




身の丈に合った起業の仕方がわかる本。


「起業する前にすべきこと」から
「会社を大きくしたくなった時に」、そして
「上場したくなった時に」までのやり方を書いていました。


割とマニュアル本な感じです。


勉強になったのは
「いいこと貯金をする」
ということです。


==
すべての出会う人に「いいこと」をしていると
ピンチの時に助けてくれたり、将来のお得意様になるかもしれない。
だから、会う人会う人にいいことをしてあげましょう!
==


これおもしろいなー。
なんか少し打算的な気もするけど、
きっとこういうことも大事なんだろーな、と思いました。


学びをごちそうさまでしたー♪





応援↑クリック↑よろしくです!!

タグ:起業
posted by 読書大学生 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際関係がよくわかる宗教の本 1〜4巻

4冊一気に読みましたー
7冊8冊9冊10冊目クリアです。



↑これのシリーズで
1:ヨーロッパとキリスト教
2:アメリカのキリスト教
3:中東とイスラム教
4:アジアと仏教
を読みました。



キリスト教もイスラム教も

「生まれ変わり」を信じていない。



って知ってました?


生まれ変わりというのは仏教の考えらしいです。


キリスト教とイスラム教は死んだ人は地球の地下に眠っていて、
世界の終わりに「最後の裁判」という儀式が行われ、
生きている時にした、いいことと悪いことを比べて
天国に行くか地獄に行くかが決まる。

と考えているそうです。


■僕は無宗教なのですが、
宗教って日本では多数の人にとって「遠いもの」だと思います。


この4冊の本を読んだら
「宗教を通しての世界の歴史」がわかりました。


例えば・・・

ユダヤ人しか救われないというユダヤ教を
神を信じる人は全員救われるとしたキリスト教。

それが原因となってイエスキリストは処刑される。
その事実が時を経て、ヒトラーの大量虐殺という
ひどい出来事につながる。

イスラム教はキリスト教から生まれた。


などです。


■一夫多妻制・豚肉食べることが禁止・女性は全身を隠せ、
などの決まりはなぜあるのか、ずっと不思議に思っていたのですが
わかりました!


一夫多妻制は、戦争で男性が死んでしまうことが多く、
女性と子どもだけで生きていかなければいけない状況があったため
経済的に生きていけるようにするためにできた。と言われています。


豚肉禁止は、その頃は衛生的に管理できていなくて病気になる可能性が高かったから。と言われています。


女性が全身を隠すのは、女性をめぐるトラブルを防ぐため。
と言われています。



■宗教関係のことは、学ぶ機会がなかったのですが
読んでみると、世界の歴史にとても大きな影響をもたらし、
現在も世界の人々へ多大な影響があることがわかりました。


作者は、週刊こどもニュースに出ていた池上彰さんなので
簡潔にわかりやすく書いてありました。


池上彰さんは本当に「伝えることのプロ」なのだなと実感しました!



学びをごちそうさまでしたー♪






応援↑クリック↑よろしくです!!
タグ:国際
posted by 読書大学生 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書本◇ここからamazonで買えます◇ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。